中古着物が大変身!着物で華やかアイテム!

思い出の残る着物ならリメイクがおすすめ!

成人式に着た着物や、祖母や母から譲り受けた着物などは、袖を通す機会がなくなっても、手放してしまう決心がつきにくいものですよね。箪笥に保管しているだけでは、どんどん古くなってしまうばかりなので、新たな活用法を考えてみませんか。
中古着物のリメイクは、思い出の詰まった着物の活用方法として、大いにおすすめできます。着物地ならではの着心地の良さを存分に生かしたいなら、洋服へのリメイクが向いています。中古着物のリメイクには、着物本来の形を大事にして、あまりハサミを入れずに作り直す方法もあります。お出掛けに活躍する羽織りものにしたり、フォーマルなシーンでも着こなせるおしゃれなワンピースにしたり、と色んな形にリメイクができますよ。

小物にリメイクするのも素敵!

中古着物でリメイクできるものは、服だけではありません。バッグやポーチといった小物類を作るのもおすすめです。小物へのリメイクは、傷やシミができてしまった着物でも、綺麗な部分だけを選んで作ることができるのも魅力です。好きな着物地のなかでも、特に柄が美しい部分を生かして、小物にリメイクしてみましょう。
複数の着物地を組み合わせて、パッチワークの手法でバッグを作ると、オリジナリティ溢れるバッグになります。ファッションのワンポイントとして、おしゃれに取り入れることができますよ。お出掛けに便利なグッズとしては、ペットボトルカバーやティッシュケースもおすすめです。美しい着物で作った小物類を身近に置いておくと、気分も華やいできます。